information

スタッフブログ

スタッフブログ加藤 明子

コキアでミニほうき作り

2020.12.02

冬に差し掛かり、自宅に植えたコキア(別名ほうき草)が鑑賞の役目を終えました。モコモコ茂るグリーンの時も、真っ赤に色付いた時も可愛いですが、コキアは枯れた後も楽しめます。

そんなことで、今回はミニほうきを作ってみました。

枯れたコキアはこんな感じ。しっかりと吊るして乾燥させます。そして適当な枝の根本でポキポキ外します。

まずは、枯れたコキアの茎についた葉や種?を削いで落とします。 左の茎はまだ葉が付いた状態→指で挟んで削ぐと右のようになります。

作り方はとっても簡単。このまま束ねてもいいですが、私は庭にあったヤマボウシの枝を柄にしました。

お好きな紐で固定。私は残っていた麻ひもにしましたが、カラフルな紐や布を巻き込んで止めても可愛らしくなります。そして、先端の穂先をハサミで整えて完成♪約10分でミニほうきが作れました。

1苗のコキアから作ったので、毛先が少ないですね(笑)ハンドサイズの小さなほうきですが、様子を見ながら使ってみようと思います。staff:kato