housing-story

施工事例

我が子と成長する家

我が子と成長する家
エリア 所沢市
ご家族 ご夫婦+お子様2人
Owner’s Voice
お客様の声
我が子と成長する家
子供の誕生を機に家を建てようと思いました。率直に言うとそんなにこだわりはなく、どんな家がいいかと漠然と住宅雑誌を眺めておりましたが、「一生に一度の家づくりだから」と徐々に真剣さが増し、どうせ建てるなら「木の家がいいな」と思いはじめた矢先、目に飛び込んだのが三協建設の一枚板のキッチンダイニングテーブルの記事でした。すぐに電話をして見学させてもらい「ここしかない」と即決しました。土地は建築を請け負う別会社から買ったのですが、設計力が格段に違う三協建設にお願いしました。
  • 我が子と成長する家
    POINT
    1
    いざ理想の家はという段になると、私は「隠れ家的な書斎スペースが欲しい」、家内は「キッチンから子供たちが遊んでいるところが見られるようにしたい」と、種々要望が出ましたが、双方の要望を見事に融合して頂き、自由にコミュニケーションが取れつつも相互のプライバシーが守れるという住まいに仕上がっておりました。
  • 我が子と成長する家
    POINT
    2
    特に家内の要望で、階段はリビングを通らないといけない位置にして、知らないうちに子供たちが部屋に出入りすることがないようにしました。何よりも家族の絆を大切にする設計をしていただけました。
  • 我が子と成長する家
    POINT
    3
    いよいよ入居の日、無垢の木と自然素材で仕上げられた室内の居心地の良さ触れた引っ越し業者さんから、「カフェでもやるんですか?」と訊かれて、苦笑しつつもちょっと自慢でした。
  • 我が子と成長する家
    POINT
    4
    住み始めて2年になりますが、夏は風通しが良く無垢の西川材の調湿性のおかげで、梅雨時も快適に過ごせます。市内に住む親せきもご自宅とのあまりの違いにびっくりされています。
  • 我が子と成長する家
    POINT
    5
    冬は暖房をいれてるかと友人が勘違いするほど暖かです。自然素材の家は経年劣化も味のうち、と言いますがこの家も我が子も成長しながらその深みを増していって欲しいですね。
~Parts Gallery~
フォトギャラリー
  • 扉なしの調理器具入れ

    一日の作業でキッチンに立つ時間ってすごく長いんですよね。だからこ...

  • 和のスペース。

    和室というより和のスペース。そんな言葉が似合うような、ちょっとし...

  • 和モダンな和室

    キッチン前のくつろぎ空間に、掘りごたつ+畳の間をご用意しました。...

  • 真壁の和室。

    まるで上質な宿のような和室。柱の見える真壁の和室を作らせていただ...

  • 上部収納っていいですね。

    和室の収納にはお布団を2組入れる設定にしています。もちろん大きい...

  • スッキリと美しく。

    スッキリと美しく。 白と茶色を基調にしたスッキリとしながら美しい...

  • 見渡せる空間。

    ダイニングテーブルとリビング。 小さなお子様がいるご家庭は、いつ...

  • 床の使い分け

    お客様に合ったご提案を。 洗面室の床材は、無垢材を使うことも多い...

  • 大空間って気持ちいい。

    大空間って気持ちいい。 天井の高いこちらのリビングは、2階につづ...

  • ストーブと木の家

    ストーブと木の家 資源に優しく、お住まいを暖めてくれるストーブと...