information

加藤 明子

加藤 明子

蜜蝋ワックスで床メンテナンス。

2021.05.18

今年のGWに、自宅の床を久しぶり(何年ぶりだろう、、、)にメンテナンスしました。15年目になる我が家の床は、地元西川の「杉板」です。無垢板の心地よさ、足のフィット感は大好きなのですが、軟らかい材種なので、傷がつくこともしばしば。でも、それも好きなんです。

日当たりの良い箇所はとにかくカサカサになっています(汗)

ということで、まずは水拭きで床を拭き取り、しっかりと乾かします。

そして、布にワックスを取り、ちょっとずつ丁寧に塗り込みます。

分かりやすいように同じ場所で写真を撮ってみました。

こちらがワックス塗布前。(お恥ずかしい)

そして、こちらが塗布後↓

こんなに艶が出てきれいになりました。少し時間のかかる作業ですが、、

もっと早くにやれば良かった。。。(笑)

年に1度お手入れしてあげれば良い状態が保たれることと思います。

杉の無垢床に暮らしている三協建設のお客様、今年はワックスも小分け販売を考えておりますので、是非ご検討ください^^

staff:kato